愛媛の注文住宅なら西条市のマーク住研

愛媛の注文住宅なら西条市のマーク住研

0120-64-0208
HOME > 社長放談 > 西条・新居浜の注文住宅:マーク住研 一級建築士レポート 断熱材

西条・新居浜の注文住宅:マーク住研 一級建築士レポート 断熱材

2014-02-17

断熱材には種々あります

コスト・断熱性能・吸湿性・吸音性・質量(重さ)・施工性・・・

採択ポイントが色々とあります

今回の現場は『セルロースファイバー』の断熱材充填工法です

マークの標準仕様の『グラスウール』『スタイロフォーム』と比べて

かなり高価ですし、機能も優れています

 

report078

 

だけど・・・・

落とし穴がありました

機密が取れないんです・・・

外壁下地には「防水透湿シート」を施工しています

部屋内側のセルロースファイバー施工のシートは「透湿シート」なんです・・・

機密性能は当然と勘違いしてました

私の勉強不足でした。。

 

メーカーに質問してデュポン社の「透湿機密シート」を

教えてもらいましいた

『ザバーンBF』という商品です

屋側シートの上に重ね張りの予定です

 

 

report079

 

このシートはびっくりするほど高かった。。。。

勉強不足のマークが負担しました。。。

当然です・・・これがマークの立ち位置です

MM共進会ではなく、現場の予算から支出します。。。

 

マーク住研

マーク住研 〒793-0030 愛媛県西条市大町704-1 TEL:0897-55-1974  FAX:0897-55-1991

Copyright © MARK JYUKEN All rights Reserved.