Oltehome Model house・トップロゴ

性能重視の方はコチラ

Oltehome Model house

心、癒される日常を体験しませんか。

Oltehome Highlights

『リビングを中心とした吹きぬけのある生活』

オルトホーム・LDK

LDK

食事の準備をしながら、周囲を見渡せる設計。趣味部屋であるホビースペースからでもリビングにいる家族を感じられる空間。

オルトホーム・Kitchen

Kitchen

キッチンの天板は特殊加工を施した天然大理石、間接照明が作り出すカップボードもイタリアデザインのものを使用しています。

オルトホーム・TVbord

TVbord

標準装備のテレビボードのあるリビングで、家族の憩いの場が実現されます。

オルトホーム・Kid’sスペース

ホビースペース

趣味にも子供たちの勉強スペースにも最適です。

オルトホーム・2階ガラス手すり

2階ガラス手すり

吹抜けに面したガラス手すりは、明るさも開放感も倍増。

オルトホーム・洗面

外観

50色のカラーバリエーションから選べる弾性セラミソフトリシン外壁吹き付けは、標準装備でひび割れにも強く、重厚感を演出します。

Q&A

『こんなお悩みは
モデルハウスで解決しましょう』

  • A.その心配はいりません。

    オルトホームの吹き抜けは、寒さ厳しい富山県で開発されたグラン仕様の吹き抜けです。 発砲ウレタンの吹き付け断熱と、エアコン・シーリングファンが効率的に使用できる設計で暑さ、寒さ対策をしています。 また、2階の窓から入る光は1階や部屋の奥の方まで届くため、部屋全体を明るくすることができます。

    モデルハウスでは、46坪の建物内部を18帖(9坪)用エアコン1台で空調しています。 実際に体感してみてください。

  • A.結露での清掃は必要ありません。

    室内側のガラスに付く水滴(結露)が発生しないよう「壁体内通気工法」を採用しています。 そのため、普段の掃除には「エレキャッチ」や「ハウスポール」などの静電気でほこりをとる道具で清掃が可能です。 どうしても拭き掃除できれいにしたい、という場合には窓ガラスワイパーで室内、室外共に使用できます。

    また、高窓にはメリットがあります。 高窓の一番のメリットはプライバシー性の高い窓にできるということです。 高窓は普通の窓とは高さが違うので、お隣の家や道路の歩行者から家の中が見えにくくなります。 たとえ家の中が見えたとしても天井部分が見えるだけなので、普通に生活している分には近隣の目を気にする必要はほとんどなくなります。 このように高窓を使うことでプライバシーを確保しつつ家の中に光を取り込めるというのは大きな魅力になります。

  • A.まずは一度ご相談ください。

    「家を建てるのは初めて」という人が多いので、一体いくらくらい費用がかかるのか想像できない場合が多いでしょう。 土地と建物にかかる費用はもちろん、諸費用も別途、数十万~数百万円かかるので、トータルで考えることが大切になります。 新車を購入するのでもお客様によって要るもの、要らないものの基準が変わってきます。 お客様のご予算に合わせて広さやオプションのご提案を行っています。また、住宅ローンや税金についても専門のアドバイザーが対応します。

    標準装備が数多く揃い、光熱費などのランニングコストもダウンする(賃貸アパート・借家との比較)オルトホームの「オルト・グラン」も完璧な家ではありません。お客様とともに作り上げていくものです。 世界にたった一つの「あなたのお家」づくりを行っています。ご夫婦の、ご家族のこれからの生活をお聞かせください。 また、前提として、計画を立てる際には、家づくりの要望に優先順位をつけて整理しておくことが大切です。

モデルハウスで体感しながら、
全て解決します。

心の癒しを追及する
上質な空間デザイン

『高級ホテルのような非日常の時間と空間』 人から癒される居心地の良さは住む人の心を感じる事。 自宅にいるだけで心と体が癒されて、「家族との時間」「自分の時間」に喜びを感じてほしいという想いが招いたお家です。

PLAN

Oltehomeの家づくりプラン

1F

2F

完全ご予約制見学会

常設展示場

※水曜日以外の前日までにご予約ください。

開催場所
〒793-0042
愛媛県西条市喜多川331-54

※車でお越しの際は、ナビで上記住所を設定してください。

見学会予約はコチラ

高性能だからカラダに優しく、エコだから家計にも優しい家。


真冬でもTシャツと裸足で過ごせる、一年中快適な家を実現します。

・エコ住宅ロゴ02
  • Point01

    高耐久で10年保証の外壁部分は、メンテナンスが少なくデザイン性も高いDANサイディングを使用。カラーバリエーションも豊富。

  • Point02

    ホビースペースにもなる半地下は、大人の方でもかがむことなく動作ができるゆったり設計。

  • Point03

    広々LDKと接続した家事室や、建物の大きさに応じた収納設計で楽々生活導線を確保。

  • Point04

    天井まで約3メートルもあるセカンドリビングは、子供たちの勉強や憩いのスペースに利用できます。

・エコ住宅ロゴ

夏は室外の温かい空気が室内に侵入しにくく、冬には室内の温かい空気が逃げにくくなるため、冷暖房の使用を抑えても快適に過ごせるのがエコ住宅です。
エアコンや冷暖房機器の使用を抑えることができれば、二酸化炭素の排出量が削減できます。
さらに電気代も安く済むため、家計にもメリットがあります。

HEAT 20 G2,G1 グレード/耐震性能等級3相当/全樹脂サッシ+トリプルガラス/オール電化仕様 屋外給排水工事/全室LED照明・シーリングファン/サウンドカット(2階の生活音)工法

高気密・高断熱

夏は涼しく、冬は暖かい。
マーク住研のエコ住宅は、夏の季節が長い西条市・新居浜市の気候でも 快適な温度と湿度に調整できるので、エアコン代の節約にも繋がります。

夏は涼しく冬は暖かい、エアコン一台で年中快適

窓はオール樹脂のトリプルガラスを採用し、夏の暑い日でも窓からの熱の侵入を抑えます。気密性も窓の断熱性も高いので、窓ガラスの結露を防ぎ、カーテンのカビも発生し辛くなります。快適な暮らしは、「窓」がカギなんです!

カラダにも良いマーク住建研のエコ住宅

高気密高断熱の家は、温度差によって起こるヒートショックや病気の疾患率、血圧やコレステロール値、アレルギーなどの抑制効果が認められています。 気が進みづらい冬の夜のトイレに行くことや朝の目覚めもスッキリ解消されます。

高耐震・高耐久

永く住める、本当に良い家。
マーク住研のエコ住宅は、7つの技術基準※1をクリアして
国から認定されている長期優良住宅だから安心した暮らしを実現します。

※1 1.耐震性 2.劣化対策 3.維持管理性 
4.住戸面積 5.省エネルギー性 6.居住環境 7.維持保全管理

大地震から身を守る永く住める家

地震の多い日本だからこそ追及します。 震度6強~7程度の地震に対しても倒壊や崩壊しない耐震等級3。 消防署や警察署などの防災施設と同様の耐震基準をクリアしています。

構造計算を超える品質へのこだわり

家の強さは「建設技術」と「木材の質」によっても変わります。 図面上だけで耐震等級の基準をクリアするだけでなく、 30年経った後でも同じ耐震性を維持できる家づくりを目指しています。

「高性能の証」

  • 断熱

    『トリプルガラス』

  • 制震

    『ガルコン7』

  • 省エネ

    『LEDライト』

PLAN

エコ住宅の家づくりプラン

1階平面図

2階平面図

WEB来場予約がオススメ!

待ち時間ナシ!混雑をきにせず来場OK!
経験豊富なスタッフがしっかりとご対応いたします。

WEB予約

WEB予約

入力フォームに必要事項を入力

ご来場

ご来場

来場されたら受付をお願いします

アンケート記入

アンケート記入

アンケート記入後、丁寧にご説明

ご見学・ご説明

ご見学・ご説明

何でもお気軽に相談してください

特典プレゼント

注文住宅をお考えの方にオススメ!

美しい住まいづくりの
基本冊子プレゼント

ご来場のお客様へ
新型コロナウイルス感染症予防対策につきまして

マーク住研では新型コロナウイルス感染拡大防止のため、対策を講じておりますので安心してご利用ください。

換気中

常時店内・モデルハウス
換気中

 マスク着用義務化

スタッフの
マスク着用義務化

お客様へのマスク着用

お客様へのマスク着用
をお願いしています

ソーシャルディスタンス

ソーシャルディスタンス
(2m)を維持した打合せ

入店禁止

発熱のあるスタッフ・
お客様の出社・入店禁止

こまめな除菌

こまめな除菌

エチケット

咳エチケットを
徹底しています

アルコール除菌

スタッフ・お客様
アルコール除菌

web設計打合せ

web設計打合せを
推奨しています

webおうち相談会

webおうち相談会を
推奨しています

エコ住宅・アクセス

完全ご予約制見学会

常設展示場

※水曜日以外の前日までにご予約ください。

開催場所
〒793-0042
愛媛県西条市喜多川548-13

※車でお越しの際は、ナビで上記住所を設定してください。

見学会予約はコチラ

    見学ご希望のモデルハウス必須
    希望日時必須

      

    お名前 必須
    フリガナ必須
    メールアドレス 必須
    郵便番号
    現住所 都道府県

    市区町村

    それ以降の住所
    電話番号 必須
    お問い合わせ内容
    ご意見・ご要望